山椒は小粒でピリリと・・・

もう、30年以上前の昔話から~~

彼と出会い、何ヶ月たった頃だったか、5月がやってきた。
彼の誕生日が5月の初旬・・私はカスミソウを山ほど買い込んでプレゼントした。
花瓶に活けて《彼みたいな花・・分かるだろうか花束の意味する事が》と思った。

5月の下旬に私の誕生日がやってきた。
彼はTシャツをプレゼントしてくれた。
「安かってん。500円」。と得意そうに彼は言う。

その頃、私は母の庇護の元で、結構、高そうなモノでも買えた。
有難う・・と言いながら、このTシャツが彼の《生き方》なのか・・と感じた。

初めてのプレゼント、楽しくて・新しい世界への入場行進曲が聞こえていた。

その後私達は結婚した。

時間が流れて・・私達は店をしていた。
そんなある日に、本屋へ行っていた彼が私にプレゼントをしてくれた。
本です。
f0181394_15353359.jpg

「お前みたいや!」と言いながら差し出した2冊の本。1990年の出来事でした。
この頃はお互いを理解するのに精一杯だった様に思う。
お互いの考え方の違いや感じ方の違いをーこの2冊の本からー
理解しようとしている彼を見た気がしたーーー遠い昔の話でした。

f0181394_15422927.jpg

山椒、掃除して冷凍しはりましたか?この時期しかでない山椒。

夫婦にも時期・時期に《物語》がある。

山椒のように小粒でビリリとするそんな彼の最近読んいた本を
朝見つけて、その本の面白さから昔のこの2冊の本を思い出し
・・・・・この記事になりました。《アイ、すいません詰まらん話で。。》
[PR]

by yukiwaa | 2009-05-31 15:46 | 思い出つらつら | Trackback | Comments(13)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/11196519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by takoome at 2009-05-31 17:10
山椒ぉ〜〜〜、今度は種を持って帰るからな!! と再度、決心した次第です。
Commented by miki3998 at 2009-05-31 20:59
 相田みつを記念館には 実家の母と長男とで行った思い出があります。息子は「 しあわせは自分できめる ]が好きな言葉でした。 

 yukiwaaさんのご主人への思いは勿論ですが、ご主人の冒頓としたなかにも 温かい思いが込められているようで、 素敵な贈り物だなあと思いました。 
 夫婦にも 時期・時期に《物語》がある・・・ 納得です!
 こんなにたくさんの山椒、 ついお財布の中身を考えてしまいました。 こちらでは高価なんです。 緑のダイヤモンド、かな?(笑)
Commented by yukiwaa at 2009-05-31 23:40
蛸さん!こんばんわ。
山椒・・・・タイで育つのかしら??
山椒は小気味良い調味料?かなぁ。
Commented by yukiwaa at 2009-05-31 23:53
mikiさん!こんばんわ。
明日はラジオのお仕事ですね。東走西走なさってアンテナを張り、役に立つ情報を仕入れて大変ですね。
mikiさんの本好き、音楽好きは素敵ですね。
相田みつおさん、まだ有名でない頃の本でした。
20年位前だから、昔の本は言葉の意味を「仏教的な説明」でしてあります。この本を見て、「お前みたい!」って、迷宮入りしそうな夫婦の迷子さんが見つけた言葉でした。

山椒、こちらでは500gで980円位です。
最近は100円位、安くなってますよ。
今度は、梅干・ラッキョウ漬けます。
子供も旦那もさほど喜ばないけれど、季節を忘れたくないし、母との思い出なので漬けまーす。

明日は「織りの日」です。頑張らんと・・・
Commented by toco-luglio at 2009-06-02 14:43
こんにちは
ご主人様からのプレゼント、素敵ですね。
本当に本がお好きなyukiwaaさんのご主人様らしい
プレゼントですね!
こんなにたくさんの山椒が¥980って絶対安いです!
Commented by sanpomichikara at 2009-06-03 07:51
yukiwaaさん、おはようございます。
素敵なご主人ですね。お人柄が偲ばれます。
山椒はどんな風にお料理するのでしょうか?
京都ではご家庭でもジャコと炊いたりするですか?
相田みつおさんは栃木県の出身なんですよ。
言葉も書も素晴らしいですね。
Commented by yukiwaa at 2009-06-03 13:35
とこさん!こんにちわ。
旦那はある大学から本を最近買ってます。一般には売ってないものばかりです。でも面白そうです、私には歯が立たない気がします。
昔、ケンカした時、旦那の本をダンボールに二箱捨てました。「こんな、難しい本があるから、あかんねん・・」言うて。。。^^^
でも、お店の二階の一室は本だらけになってます。大きな書棚に収まらないで、台所のテープルの上も本だらけ・・此処で「お店の帳面つけるん」と言っているのですが。相変わらずです。
Commented by yukiwaa at 2009-06-03 13:43
yoshimiさん!こんにちわ。
山椒は佃煮が多いです。そうです、じゃこと炊いたり、山蕗と昆布と炊いたり、酒と白醤油に漬けておけば(冷蔵保存)魚・筍、何に入れても美味しいです。かぶらや大根の葉であっさり煮いためる時に入れても格が上がります。それに、今仕入れて情報ではドレッシングにいいそうです。すり鉢でつぶした山椒と包丁で細かく切った山椒を入れて作るのです・・勿論和風ドレッシングです。(濃い口醤油・油・酢等です)
確かに「書」素晴らしいです。
栃木の方でしたか?
我が家には彼の書いた言葉が台所にも吊るしてあります。自然体で美しい人でしたね
Commented by yukiwaa at 2009-06-03 13:47
続きです・・
酒と白醤油に山椒をつけるとあのピリピリ感が少なくなるのです。ピリピリが好きな人には向いてませんがこれは京料理に使う時のやり方です。甥っ子に教えてもらいました。今年はそれは少なめで、後はサット湯がいて、1日ザルに取り水気がなくなってから冷凍しました。
Commented by peko-nanamama at 2009-06-03 16:35
ああそうか 冷凍でいいんですね
私は醤油漬けと塩漬けを作ります
一粒一粒はずしていく作業が大変でもあり楽しくもありですね

初めて夫に買ってもらった細い金の指輪はたしか3千円くらいだったと思うのですが
細くてきしゃすぎて 年をとってごつくなった指には似合わなくなりました
でも好きな指輪です
Commented by yukiwaa at 2009-06-03 20:50
pekoさん!こんばんわ。
お久しぶりです、今年から又「織り」もやり始めたので、時間が足りん状態です。
醤油漬けにすると、それ事体「佃煮」として食べれますが何かに入れたい場合は何も漬けない方が濃い味にならないのではと思います。
今日聞いた話ですが、山椒を洗わずにそのまま、冷凍して、冷凍山椒をポキポキ折っていけば、簡単に掃除できるそうです・・洗うだけでも掃除できるとか・・まだ、試した事はありませんが。。簡単そうで、一度やってみようと思いました。私は店番の時に「山椒の掃除」をするので、時間がかかってしまうのです。新鮮なうちに冷凍したいしねっ。

最近の夫は色々プレゼントするみたいですが、私はこの2度だけでした。だから大切に出来るのかなぁ・・と思います。pekoさんも同じその細い指輪の「思い」があるから、好きな指輪なんですね。
大切な事ですね。
Commented by トランプ at 2009-06-03 23:05 x
こんばんわ。

素敵な、ちょっと、真っ直ぐではないけど真っ直ぐな旦那様のプレゼントですね。、、素敵です。

山椒の実、、下宿のオバちゃんを思い出します。
よく、yukiwaaさんと同じザルに入れて、日陰干ししていたな~!
Commented by yukiwaa at 2009-06-04 22:32
とらんぷさん!お帰りなさい。こんばんわ。
そうです、チョット変化球ですよね。
山椒も一晩干して、水気を取る・・これはスーパーで会ったあばちゃんに聞いた情報です。
トランプさんが見たのは梅干しの干したんでは?ないでしょうか。もうすぐやろうと思ってます。