たんぽぽ

いつもの散歩道、土手の向こう側で「爆竹の音」がした。・・・そんな日が二日も続くと、十兵衛はその地点から先は歩かない。怖がる時は、土手にさしかかると、ユーターンしたがる。此処のところ、散歩道が一定に定まらない・・十兵衛の気分次第。
あまり怖がるので、「大丈夫だから・・お母さんも一緒」と言って抱きしめて暫く歩くが、長い距離は嫌がる。
そんな土手で見つけた《たんぽぽ》花が終わり白い毛が飛んでいる・・・・
f0181394_21361711.jpg

たんぽぽは小さな花の集まりで、花びらに見えるひとつひとつにガクがあり一つの「花」なんですね。
f0181394_21402938.jpg

(http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/keitai/tanpopo.htmlより)
丁度、タンポポの写真を撮った日に何かの番組で「たんぽぽって?」と言うのがありました。
強いんですよね、たんぽぽは葉っぱを切られたぐらいでは、へこたれない。少しの根からも芽を出すんです。根は長くて、1m以上ある。
隙間から芽を出し成長するのは廻りに大きな草花が生えていない場所を探すため。光合成が十分に出来る場所から芽を出して大きくなる。・・・すごい!と思った。
たんぽぽは古典園芸植物で江戸時代に園芸化されたらしい。
歴史があるんや!土手の草花にも。

f0181394_21524367.jpg

昨年の2月の写真です。何か言ってるみたいでしょう。
[PR]

by yukiwaa | 2009-05-10 21:54 | 日常そろそろ 散歩 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/11031422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by takoome at 2009-05-10 22:43
サワディ〜カ〜
タンポポは根っこはコーヒーの変わりになるし,とってもいいハーブなんです。
うんと活用して下さいね,
Commented by sanpomichikara at 2009-05-10 23:03
ほんと!十兵衛くん何か言っている見たいかお顔です。
ワンコって表情が豊かですよね。
眼と尻尾をみれば大体何が言いたいかわかります。
タンポポは確かに広々した所に咲いていますね。
この辺でも今は白い綿毛になっています。
この綿毛もまた自然の知恵ですね。
何十mも飛んでいくのですものね。
Commented by yukiwaa at 2009-05-11 00:02
蛸さん!こんばんわ。
そうなんですね。タンポポコーヒーってあるんですね。どんな味かしら?
たんぽぽは懐かしい花でもあるよね。小さな時からいつも傍にいてくれた。そんな感じのお花です。
Commented by yukiwaa at 2009-05-11 00:08
yoshimiさん!こんばんわ。
十兵衛がかわゆくて~~あきまへん。
孫がいないからか、やたらと十兵衛に甘い私と旦那です。

あの綿毛・・小さな頃からいつも「何処まで行くんだろう?」と思ってました。
郷愁をさそうたんぽぽの綿毛・・・
柴犬の場合は特に「目」ですね。人間みたいな顔してるでしょう?
十兵衛は尻尾がグルグル巻きで、あまり動かせないぐらい骨が巻いているのです。だからよっぽどでないと動かないのですよ。
Commented by toco-luglio at 2009-05-11 01:10
こんばんは~
昔、私が飼っていた柴ちゃんも、雷と花火が大嫌いでした。
それが鳴り出すと、家の中にいても、隅っこの小さい場所に
うずくまっていました…
「よっぽどでないと動かない」…そうですね。
その動かない尻尾がだらんと下がって、ひどい時には後ろ足に
間に入り込んでいた…そういう時は本当に恐いいんだなと
わかりました。でも、うちの子は本当に臆病だったので…
十兵衛は、どうですか?
柴犬は、本当に目に表情がありますね!
Commented by sanpomichikara at 2009-05-11 20:44
へ~へ~へ~!
柴犬の尻尾ってよほどでないと動かないのですか!知りませんでした。
うちのジャンはミックスですがたぶんコーギーが断尾をしなかったらあんな尻尾かしらって思いますが、ふさふさしていて柔らかくて、感情をもろ尻尾に現します。
犬種によっても違うんですね。
お隣は柴犬を飼っているので今度よ~く観察させてもらいます♪
Commented by トランプ at 2009-05-11 22:14 x
こんばんわ。
タンポポの写真、、素晴らしい。
良く撮れています。yukiwaaさんのカメラの腕、、凄いですよ。

十兵衛君の「怖い」音、、聞こえない散歩道が早く見つかるといいですね。、、安心コースが決まるといいですね。
こんなお話ししている目で、、「お母さん怖いよ!」と言われたらたまりませんね。
Commented by yukiwaa at 2009-05-11 23:00
とこさん!こんばんわ。
遅くなりました。来週が「織りの日」なので、今日は如何しても仕上げないと、来週は「バッグの仕立て」なので、織り機から外して持っていきます。如何にかできそうです。
「よっぽどでないと動かない」これは十兵衛のしっぽの骨が特別なんだと思います。先代のゲンはすぐに、尻尾で反応してました。だから十兵衛は尻尾では分かりにくいのです。十兵衛だけです。柴犬特有のモノではありません。
生まれつき尻尾があまり動かないのです。たまに動きますが・・・だから十兵衛は目と体で表現します。人間みたい・・です。
Commented by yukiwaa at 2009-05-11 23:05
yoshimiさん!こんばんわ。
誤解です・・誤解。十兵衛のしっぱは・・と書いてませんか?柴犬が怒りますよ!変なこと言うな!って。↑にも書きました、十兵衛の尾があまり動きにくい構造のようです。骨がグルグル廻っている・・普通の柴犬以上に~~十兵衛が横で見てます「あまり、変な事人様に言いふらすね!」って言ってま~~す。
可愛い!!
Commented by yukiwaa at 2009-05-11 23:11
トランプさん!こんばんわ。
人も何時かは忘れる動物。
十兵衛も何時か怖さが薄らいでゆく事を~~気をながーくして待ってます。
抱っこすると、暫く平気な顔で歩くんですよ。でも軽いといっても10Kそこそこはあるので重たいですが。不思議ですね、スキンシップで安心するみたいです。人間の子と同じです。午前中は一人で留守番なので、帰ると「ヒーヒ^」言います。そんな時は必ずハグします。ハグするのは十兵衛ぐらいです。