生き生きいきてきてん・・これからもよろしく。

4月30日の木曜日・・着付けを2週も休んでいたので、”今日こそ!行こう”と気合入れて丸太町まで、阪急・地下鉄を乗り継いで行ったのに。。^^《今日は休校》でした。
予定表をその時見て、初めて気がついたのです。
アホでしょう?

2時間も損したわ!と思いながら帰り着き「織」を少し始めました。その時気がついたのは「織の本」がない!!探し始めると、止まらなくて寝る直前まで探したのですが見つからず・・・昔は「記憶」が画像のように脳に残ったのに、今は途中で途切れていて、全く思い出せないのです。
もうすぐ《赤いチョッキ》を着るんだから、“仕方ないのかなぁ~”と思いながらも、落ち込みました。こんな事で「織」が出来るんだろうかと。それでも、気持ちが落ち着かないので、インターネットで失くした織の本に近しい本を4冊も買いました。
アホでしょう?

昨日は夕方の出勤の時「財布」を拾いました。汚れた財布でしたが大金が入ってました。少し驚きました。私はよくお金を拾います。以前、大金が入った財布を拾った時は財布の中に落とし主の電話番号があったので電話して取りに来てもらいました。今回は財布の中にはその様なものはなくて、結局、交番へ行きました。
老人が交番に来ていました。落とし主でした。
巡査さんもなぜか大喜びで、私の名前も、拾った場所も聞きません。これでいいんだろうか?と思いながら、「それじゃぁ」と帰ろうとした時に、落とし主さんから《お礼》を渡されました。「良いんでしょうか?」巡査さんに聞くと「権利ですから」と言われたので、素直に「有難うございます」と頭を下げてお礼を言い帰りました。
ズウズウしいでしょう?

昨晩はブログで知りあった“阿弥陀様のような人”から《糸のプレゼント》が届きました。
この糸は天国へ行く為の蜘蛛の糸。。。。かもしれないです。
アホでしょう?

今、昨晩注文した本が届きました。とうもろこしの皮を干して横糸にして織ったコースターと藍のタネが同封されていました。
ついているでしょう?

胸がいっぱいで爆発しそう!早くやりたいけれど、モノポールはほっとけません。
モノポールには旦那が同封されていますので。。。。
やっぱり、アホでしょう?

旦那と知り会った頃、私も若くて「かわゆかった」のですが(ずうずうしいでしょう)、その頃は誰しも経験するでしょうが、行く人かの「出会い」がありました。
でも、横目もふらず、旦那と結婚する事になりそうな時、私はノートにその頃の気持ちを整理して書き込んだのを覚えています。

旦那に興味のある方が多いので・・思い切って書いてみましょう。おぼろげですが・・

あばただし・・・(若い頃のにきび跡があったのです)
毛は薄くなりそうだし・・・
いつも服は汚いし・・・
歯は入れ歯でニコチンだらけだし・・・
それに、定職もないし・・・  《もっと書いたと思うのですが》
そんな人と結婚しても大丈夫なん?

でも私は「お茶の入れ方」も知らんし・・
美味しい料理も知らんし・・・
お裁縫も苦手だし?      《もっと書いたと思いますが》
掃除もできひんかもしれん・・・

そんな私でもあなたはいいんですか?


母親は「あんた!お米の値段知ってるの?」でした。

なにも知らんと結婚しました。
大海原の大航海・・・・・・飽きまへん。退屈してる暇もなく今に至っています。

これからも、大海原・・・彼にとっては私自身が大海原だったのかもしれないです。
f0181394_1556910.jpg

仲間達と・・・彼の仲間は私の仲間になりました。

飽きないアホでしょう?


以上です。
旦那の話を楽しみにしてくださってるあなた!あなたのご推察以上です。
[PR]

by yukiwaa | 2009-05-02 14:59 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(20)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/10962435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by antsuan at 2009-05-02 15:34
>旦那の話を楽しみにしてくださってるあなた!
誰のことなんだろう??

こちらも、祝日が入るとどうも曜日の感覚が狂ってしまい、仕事も中途半端で、よそ様のブログをちらちらと見ています。

しっかりした羅針盤さえあれば、大海原だって大丈夫。そちらの方がはるかに立派なお見立てですよ。御主人だってそう思ってるはずです。

こちらは今で言うアラフォー寸前で、見合い結婚だったけれど、結婚してくれるんだったら誰でも良かった。結婚って計算づくでしてはいけないものじゃないかと。
言い訳になりました。(苦笑)

Commented by aamui at 2009-05-02 23:55
おめでとうさん!\(^o^)/
Commented by yukiwaa at 2009-05-04 07:48
あんつぁんさん!こんにちわ。
結局、自分自身が納得できればいいんですよね。でも、あの頃の若い私が懐かしい。。。^^
Commented by yukiwaa at 2009-05-04 07:50
aamuiさん!こんにちわ。

おめでたいですか??
今年から、脳も外見も《若づくり》しなきゃーー!!
Commented by saheizi-inokori at 2009-05-04 10:13
それで、まだ毛はあるの?気になるなあ。
Commented by yukiwaa at 2009-05-04 11:26
佐平次さん!こんにちわ。

「ふさっふさっしてるやんけ!!」(「け」は汚い言葉に聞こえますが、京都の下町の男の子の言葉です)と横と後ろの毛をさわりながら言います。前は触らないですよ!でも少しはあるので、どうせ強がり言うなら頭全部グルッと触って威張ればいいのに・・と思います。威張る時小鼻が膨らみます(笑)
Commented at 2009-05-04 11:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukiwaa at 2009-05-04 11:58
鍵コメさん!こんにちわ。。^^
聞いてるだけで痛そうです。
大変ですね、時間がかかりそうです。

私は右手首折ったときは1年は重いものが通常通り持てなかったのですが、キーボード打ちながら、リハビリしてました。

でも、無理しないでください。
焦らず・・・待ってます。
Commented by takoome at 2009-05-04 20:04
สวัสดีค่ะ   คุณ ผู้หญิง ดิดยะอูโฅ   ^^
คุณ ฉัน ถ้าหากว่า บ้า ก็ บ้า ...... 
ในโลก ไม่แปลก มี ^^
こんな文字に囲まれてるんよ、では訳します。
サワディ〜カ〜 京都女さん  
あなたがバカなら私もバカなのよ、
皆,大差無し!
Commented by eaglei at 2009-05-04 20:45
こんばんは yukiwaaさん
今朝、無事に帰ってきました。
浦島太郎状態です(笑)

「旦那のお話」、最高~♪
もしかして写真の真ん中で、上へ指さしている人ですか?
愉快な仲間達って、いいですね~^^

Commented by yukiwaa at 2009-05-04 21:29
蛸さん!こんばんわ。
如何したん?チトおかしいやん。
私はバカじゃないの~~大阪弁の「アホやなぁ~」です。失敗した時に、「しもたっ!」と言う感じの軽さです。ご存知でしょう?

私は京都女じゃないよ!京都に住んで長いけど。ほんとの京都人はこないなこと。。^^かかんし。。^^
お疲れなん?

Commented by yukiwaa at 2009-05-04 21:35
eagleiさん!こんばんわ。
京都に桜見に来ると言っていたんで、何処へ行かれたのかなぁ・・と思ってました。いい場所見つけられましたね。お母様も嬉しいやろうね。

孝行息子やね。
アルツハイマーの記事勉強になりました。
又、たまに行くね。時間がある時に。

その人は主人のイチビリの友人です。今も付き合ってます。大阪人です。まさにーー!

さてっ!何処にいるのかなぁ?
Commented by トランプ at 2009-05-04 23:04 x
最初から、最期まで笑わせていただきました。
ここまで笑わされたら、、コメント書けませんよ。
keyを打つ手も笑ってます。

天国に行く蜘蛛の糸!、、だとしたら、、もっと糸、大量に送らせていただきます、、よ。
あのぐらいでは、、yukiwaaさんが途中で落ちてしまうといけないので。(笑)

素敵な仲間も着いて来た、、旦那様、、最高の旦那様です。
<あとは全部、目を瞑ってくださ~い!>
Commented by takoome at 2009-05-05 03:30
まぁ、標準語で書いただけで、タイ語のニュアンスは大阪なんよ、^^
そんで、タイ語では「ばぁ〜」そぉ「間抜け」に近い感じよ、
私は2年でコンタイレオ(タイ人になってしもた)、
だからあなたもプーイン京都レオ(女,京都、なってしもた)、
馴染んだって事やと理解してちょ!

おかしいのは.....ずっとおかしいよ、なおりまへんなぁ、^^
Commented by yukiwaa at 2009-05-05 14:31
トランプさん!こんにちわ。
お忙しいトランプさん!「笑い」は一時の休養になりましたか?それなら、少しでもお役に立てたかと・・嬉しいです。

蜘蛛の糸という、芥川の小説を思い出したのですが私はもっと大量というよりもっと太い糸でないと這い上がれない。お尻が重いので(笑)

昔、披露宴の席で、主人のお兄さんの義父が「結婚前はしっかり両目を開いて相手を診て、結婚後は片目で見るのがお互いに宜しいーー」という言葉を頂いたのを今も覚えています。
この歳になるまでナカナカ実行できませんでしたが。確かにお互いを認めるためにも大切な言葉でした。仲間も歳を取りました。亡くなった方もいて主人がダンダン小さくなってゆくようです。
Commented by yukiwaa at 2009-05-05 14:39
蛸さ~~ん!!またまた、」こんにちわ。

タイ語は分からんけど、標準語のニュアンスも分からん私です。大阪人には「バカ」はきつく聞こえますが京都の人は「あほ~」がきつく聞こえるらしいです。同じ関西でも違うねんなぁ~。

嫁に来て40年以上たつ東京出の義姉でも、法事の席では何時までも「あの人は関東の出やから~~」みたいな空気がまだあるんですよ!。生粋の京都人のお姉さん達の間では。だから、私は何時までも京都人になりきれないと思います。だって京都人のお人はハードルが高い。100年位住んだら如何にか京都人と思われるかも知れんけど・・そんなに生きられんしなぁ。
Commented by takoome at 2009-05-05 17:49
ははは、化けもんになったらなれるってことよ、^^
Commented by toco-luglio at 2009-05-05 19:59
こんばんは、昨日の朝は重くて重くて、コメできなくて、気分消失
でした…今日は大丈夫みたいですね。
「イチビリ」って、懐かしいなぁ。
昔、ふさけてると「イチビルな!」と父に怒られましたっけ。

「モノポールには旦那が同封されていますので…」
うん、うん。私にはyukiwaaさんと御主人様はセットに思えます。
二人揃っての「モノポール」、お体を大切にがんばってください!
Commented by yukiwaa at 2009-05-06 15:10
蛸さ~~ン!またまた、又こんにちわ。

それだけ京都(代々続く家)には「守りべき大きなもの」があるんよ!決して「イケズ」ではありません。それが分かるぐらいにはなったわ。それを学ぶのに100年かかりそうなんよ。でも私も少しは学んだと思うけどね。
Commented by yukiwaa at 2009-05-06 15:15
とこさん!こんにちわ。重いどころが繋がらなかったですね。

とんでもない!!夫婦でも別人格、セットにはなりません。セットにしたら「買う人」が困るわ。全然思考、いやぁ嗜好がが違うねんもん。
でも同じ船に今は乗ってるからね。「気になるアイツ」と言うところでしょうか。私は私よ!!ソコンとこ。。。よろしく!

有難う!2軒目の家のローンがまだあるからね。苦しい~~~!!