今年の桜は迷い桜。

今年の桜は暖かくなったり、寒くなぅたりで迷いながら咲いたり散ったり、どーも潔さがなく、一同に花咲くことも無く、迷いながらやっと“春”を迎えたような桜花です。

日曜は、特に桂川の西側の土手沿いは車が通れないので、人々が繰り出す事~すごい!です。以前はもっと静かだったのに。

今日は、嵐山線あたりが懐かしいと思われる方にも、嵐山線をご存知でない方もご一緒に“花見しましょう~~!”というモードです。
ご覧下さい!
f0181394_1650381.jpg

 まずは、出発!むかえに見えるのが嵐山と松尾大橋です。

f0181394_16501898.jpg

阪急松尾駅・・逆光だったので今一思うように撮れず・・十兵衛も御伴してたので。。
f0181394_16503328.jpg

松尾大社参道
f0181394_16504315.jpg

松尾大社
f0181394_1650577.jpg

松尾大社裏庭の桜
f0181394_16504512.jpg

愛子桜
f0181394_16511091.jpg

月読神社
f0181394_16512914.jpg


f0181394_16514640.jpg

十兵衛
f0181394_1651573.jpg

帰り道で~~
f0181394_16521228.jpg

西芳寺川
f0181394_16522436.jpg

新緑と青い空
f0181394_16524358.jpg

ソメイヨシノ
f0181394_165852.jpg

青い空と桜たち
[PR]

by yukiwaa | 2009-04-05 16:34 | 京都ぶらぶら | Comments(10)

Commented by miki3998 at 2009-04-05 18:10
ご無沙汰しております。 一気にお花見の季節になりましたね。
 一週間があっという間で、時間に追いまくられるような生活をしておりましたので、桜もゆっくり眺めることなく4月を迎えてしまいました。 京都の桜はひときわあでやかに見えるのはわたくしだけでしょうか。
 うちの裏には畑もあって、里山の雰囲気そのままの田舎です。
 薄桃色のソメイヨシノもきれいですが、葉桜になって新緑が目に眩しい季節もいいですね。
Commented by at 2009-04-05 23:03 x
一年ぶりの桜を ありがとう、
Commented by yukiwaa at 2009-04-06 19:03
mikiさん!こんんちわ。お忙しそうですね。
「実のある多忙」は「充足感」があって良いでしょうね。私の多忙とはえらい違いですよ!
私はと言えば
去年から体がいま一でした。最近、体が軽くなってきたので、ふと周りをみてみると、「手抜きの掃除」ばかりで家が散らかっていたので、ブログもそこそこに、片付けてました。
新緑は青い空にあいますね。
畑や里山の桜の方が私は好きです。元来自然の一員ですから、桜も。
Commented by yukiwaa at 2009-04-06 19:05
蛸さん!こんにちわ。
今年の桜は、咲き方が少し変!
でも、やはり「さくら」はいいですね。
はる~~がきた!と言う感じです。
人々の顔も明るくなります。
Commented by toco-luglio at 2009-04-07 00:00
こんばんは!
やっぱり今日の桜は絢爛豪華…綺麗ですねぇ。
うっとりします。
そして、十兵衛は柴の「イケメン」犬ですね。
桜の咲き方が変なのは、咲く寸前に寒い期間が長すぎたから
なのでしょうか?ずいぶん待たされましたもんね。
Commented by トランプ at 2009-04-07 00:09 x
なんて懐かしい風景でしょうか!涙が出るほど懐かしい、、です。
嵐山と松尾大橋を見ながら同じ道を歩きました。走りました。
松尾の駅、松尾大社、苔寺への道、、。
山の桜が<ぼんぼり>の様に見えて、あの川沿いの道、大好きでした。
うれしい、うれしい、、何十年ぶりの桜の松尾。
ありがとうございます。
Commented by yukiwaa at 2009-04-08 15:16
とこさん!こんにちわ。
京都と言うだけで絢爛豪華だと印象付けるのでしょうか。京都は本来、山に囲まれた土地で其処に咲く桜は山里の桜。嵐山のふもとの桜・・松尾大橋から眺めたらホントに山のふもとに咲いているという感じです。

十兵衛は「ジャニーズ系でしょう」。
十兵衛を褒められると満面笑顔になる私は・・「まるで孫を褒められたみたいね」
と近所の肝っ玉おばさんに言われています。
遠慮せず、自慢してしまいます(笑)
Commented by yukiwaa at 2009-04-08 15:28
トランプさん!こんにちわ。
「なんて懐かしい風景でしょうか!涙が出るほど懐かしい、、です。」・・・感激していただいて、嬉しいなぁ。
毎日、松尾大橋まで歩いています。主人は月曜日は嵐山から渡月鏡を越えて天龍寺へ行ったり、岩田山に登ったり、大覚寺の方まで歩いたり、一人で、「清滝」まで歩いたり・・・京都生まれの京都育ち、幼稚園から大学まで京都ですので、彼は「庭」のように歩いています。私も最初は一緒に歩いてたのですが、そうすると家事が出来ない・・帰るとヨタヨタなので。でも歩こうと思えば、畦道もあり・山もあり・川もありで楽しいです。帰りは西芳寺川に出ましたが、右へ行けば鈴虫寺、それを左へ行けば苔寺です。「妙心寺」は下の息子が花園高校でしたので、丸太町上がったところで、わが息子も在学中は「仏教」の授業では、臨済宗のお経を習ったみたいです。

また、京都へおいでませ!!

Commented by emi at 2009-04-08 16:15 x
こんにちわ。今年は桜の時期が長いですね。
先週、西芳寺川の桜を見ながら、苔寺の横から松尾山に登りました。とても寒い日で、頂上付近では霙が降り出しました。
嵐山へ下りて、川べりで震えながらお弁当を食べました。
御所の八重桜や御衣黄はこれからが見ごろです。

Commented by yukiwaa at 2009-04-08 20:27 x
emiさん、こんにちわ!
こちらに来られていたのですか?
寒い時期と言うと、だいぶ前かなぁ?
松尾山・・・といえば、京都新聞に載ってましたが
どこやらの「遺跡」が出たという山ではないでしょうか?
あの辺は、「猪の時期」になると、狩に繰出す人がいて、鉄砲を打つらしいです。一度山を以前の柴犬と主人と散歩してて、「注意」されました。猪の時期は間違えられて打たれたら大変!!それからは気をつけています。松尾山は違うかもしれませんが。