新京極から思い出カフェ・・そして拾得。

城南宮から一端家に戻り、車を置いて、今度は阪急電車で川原町新京極へ・・と言う段取りになりました。
長年見ていない「映画」も見たく京都文化博物館で「古今雛・享保雛」も見たいと欲張りました。
f0181394_7341086.jpg
f0181394_73429100.jpg


若い頃よく京都へは来ましたが「新京極」はあまり行かなかった。それと言うのも修学旅行生がお土産を買う場所としてしか認知がなく、10代の若い子が多く、品物もそれほど魅力的ではありませんでした。はっきり行って好きでない・・そんな印象でしたが
此処にも歴史があったのです。

旦那が言うのは昔は此処は芝居小屋が多くて“芝居いこか”と言うと新京極だったそうです。
明治30年代には東京の浅草、大阪の千日前とともに日本の三大盛り場として知られるようになったそうな・・フーンと言う感じです。
新京極商店街は8つの社寺仏閣と隣接しています。
北から、「落語の祖」と呼ばれる安楽庵策伝上人ゆかりの誓願寺,和泉式部ゆかりの誠心院・・・があります
f0181394_7444464.jpg

 誓願寺 江戸時代住職が説法の中で話した笑い話を千余話、集めた「醒睡笑」が落語の起源とされるため落語発祥の寺として信仰を集める。毎月第二日曜日に素人落語がある。
f0181394_7462871.jpg

f0181394_7465619.jpg

f0181394_7562235.jpg

f0181394_871363.jpg

f0181394_7573960.jpg

  売り切ればかり・・
f0181394_883535.jpg

  帰り道で見つけたカフェのお雛様
f0181394_8452588.jpg

f0181394_893143.jpg

イノダコーヒのラムロックとブラックのコーヒー思わず「美味しい~」と声が出た。
カウンターの中の人に笑われた。。^^この後主人に電話「おとうさん~あんなぁ~・・」又笑われた^^^今度は円になっているカウンターのお客さんにも笑われた。
ケイタイを借りたのがまずかった。ケイタイってやはり失礼でした。
此処は音楽も無く静かに楽しむところ。本店のイノダは文化人や大学の先生も多く、静かに本を読んでられた。静かな喫茶店・・話してる人は少なかった。昔は旦那と行って静かに話した。
  喫茶店といえば
  独身時代はフランソア  国の有形文化財だそうです。
f0181394_8183334.jpg

  彼と待ち合わせをしたのは六曜社。  
  此処で昔学生は「日本の将来」を語りあったとか・・
f0181394_820576.jpg
f0181394_8202728.jpg
  


    





  路地にある筑地  昭和9年創業の老舗カフェ。大通りからすぐですが喧騒を離れてまったり。「レトロでモダン 中世の箱庭 平家のバロック豪奢なハーレム」

f0181394_828475.jpg
f0181394_8291966.jpg
                                    ハーレムコーヒー
 



   それから思い出したのが拾得  此処は蔵。
 酒を飲みながら音楽を聴いた・・若い頃。若い無名のバンドが世に出た。
f0181394_830147.jpg

 脱線しました。思いでツラツラになりました。
 私の青春時代の大半の思い出は「京都」にあるなぁ・・とつくづく感じた。
 これからも思い出つらつら・・・

 長くて、すいませんでした。
 これにて、「京都ぶらぶら」“城南宮から新京極編”はおしまいです。
[PR]

by yukiwaa | 2009-03-02 08:33 | 京都ぶらぶら | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/10468856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by takoome at 2009-03-02 09:52
サワディ〜カ〜
大忙しやんか、ご苦労さん、そやけど、おもしろかったでしょ、
こっちも引き込まれてしもた。 「あ、知ってる、ここ!」ってね、
懐かしいわぁ、 ありがとう、
Commented by antsuan at 2009-03-02 10:36
やっぱり京都は文化の薫りがいっぱいですね。
古くても新しい息吹が感じられて、関東の田舎に居るものとしてはゾクゾクしてしまいます。
Commented by saheizi-inokori at 2009-03-02 14:25
盛りだくさんですね。
神保町とは大分違うのでしょう。一度行きたいなあ。
高校の修学旅行で禁じられていたのですが新京極の喫茶店にはいって以来京都の喫茶店て入ってないような気がする。
東京でもそうは入らなかったのですが(居酒屋専門^^)
Commented by yukiwaa at 2009-03-02 22:08
蛸さ~ん!こんにちわ。
確かに大忙し、だからへたっていたん。
下の記事のカフェは今回行ったのではありませんが、中でも拾得ご存知じゃないでしょうか?
旦那の大学時代の友人がオーナー。確か豊田勇三さんだったと思う。私は河原町でブラッと出くわしただけですが、「おうっ!勇三」と旦那。「おうっ!○○!」ですれ違っただけでした。
六曜社で待ち合わせ1時間以上も遅れてきた私をタバコの吸殻を山のように積み重ねて文句を言わなかった旦那。・・・若かった^^^。。。です。

懐かしんでもらえて嬉しいわ♪♪
Commented by yukiwaa at 2009-03-02 22:11
あんつぁんさん!こんにちわ。
東京の田舎者・・・何を仰る葉山でしょう?皇室の避暑地。東京は皇居もおありで、政治の機能は東京中心。我が関西は阪神大震災以来の不景気が未だに色濃く残っています。関東が羨ましい~~??
Commented by yukiwaa at 2009-03-02 22:31
佐平次さん!こんにちわ。
イノダ以外は新京極ではありませんが、私が知っているだけでも40年近いお店です。何時までも老舗は残って欲しい・・京都市民の願いです。

赤ちょうちんのお店、昔は行きましたが、今は思い出せないぐらい遠くなりました。
居酒屋なら、烏丸あたりに(交通の便が良いの)「奇天屋」「それから」・・・昔行ったところが思い出せない^^^^。。。。今度思い出した書きます。
Commented by aamui at 2009-03-03 17:27
イノダしか行ったことありません はしごしたいなぁ
Commented by miki3998 at 2009-03-03 19:38
久しぶりにおじゃましたら、お写真のコラージュ、お上手ですね。
 
 私はいつも携帯から送っているのですが、べったりして単調な写真ばかりになってしまいます。 お話も興味深く拝見しました。
 yukiwaaさんの思いでつらつら、続編を楽しみにしています。
Commented by yukiwaa at 2009-03-04 14:01
aamuiさん!こんにちわ。

はしごしたい?コーヒーのはしごもいいですね。
若い頃に行っていた雰囲気は少し変わりました。
あの頃は「私達がみつけた!」感がありましたが、
今は有名になりすぎて^^。。
でも、昔の「あり方」を留めているのが嬉しいです。
Commented by yukiwaa at 2009-03-04 14:09
mikiさん!こんにちわ。
毎日お忙しいそうですが少し、慣れてこられましたか?

写真は最近「うまい人」を見つけたので、感化されてますが、やはり簡単デジカメの域は出ません。
重い一眼レフがほしいけど・・・思い切れないでいます。
年齢を重ねると「記憶と思い出」が多くなります。
なるべく現実を捕まえたいと思いますが、嫌でも「思い出つらつら・・」は出てくると思います。

コメント、有難うございました。